ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

30分でできる!? フライパンでバウムクーヘン作り

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もうすぐホワイトデー。バレンタインデーにチョコをもらった人は、お返しに手作りバウムクーヘンはいかが?

一口サイズのバウムクーヘン

バウムクーヘンというと、特別な調理器具が必要で手間がかかるイメージがある。しかし、実は家庭用のフライパンで焼き上げることができるのだ!

今回は、お菓子作りの経験が少ない人でも作ることができるように、丸型よりも比較的簡単な四角型のバウムクーヘンのレシピをご紹介する。材料

・ホットケーキミックス…150g
・砂糖…50g
・バター…50g
・牛乳…50cc
・卵…2個作り方

1. 分量を量る

ホットケーキミックスと砂糖の割合は3:1に。量り終えたら、別のボウルに移そう。

2. バターと卵を入れて混ぜる

バターはあらかじめ湯せん、または電子レンジで溶かしておこう。

材料をボウルに入れたら、ダマがなくなるまで泡だて器で入念に混ぜる。

3. 牛乳を入れる

ダマがなくなってきたら、牛乳を複数回に分けながら入れて、さらに混ぜ合わせる。

4. お好みでトッピング

蜂蜜やバニラエッセンスなど、お好みでトッピングをしよう。ここではさらにスウィートな味わいを求めて、蜂蜜を入れることにした。

5. 焼く

フライパンに軽く油を引いて、生地をできるだけ薄く伸ばそう。弱火でじっくりと焼き上げるのがコツだ。表面がプツプツしてきたら、ひっくり返して裏面も焼く。

焼き上がったら、一度お皿に移しておく。

6. 重ねて焼く

新しい生地をもう一度、フライパンに流し込む。今度は片面だけを焼いて、その上に先ほど焼いた生地を重ねる。

しばらく熱を通して2枚がくっついたら、別の皿に移しておく。この行程を5回ほど繰り返そう。<

7. カットする

周りを切り落とし、焼いた生地をお好みのサイズにカットすれば完成! 断面がバウムクーヘンらしく、しっかり層になっているはずだ。多少いびつな形になってしまっても、それはそれで味わい深い。気持ちをこめた手作りのお返しなら、もらった方もきっとうれしい気持ちになるはず!

30分程度あればできる手軽さなので、今からホワイトデーのお返しを考えている人はぜひ試してみて!

(根岸達朗+ノオト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP