ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

駆逐(ぼてくりまわ)したる!!『進撃の巨人』痛快エブリディな関西弁1巻を無料配信 

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 諫山創さんのマンガ『進撃の巨人』関西弁1巻が、3月13日から無料配信を開始した。

【関連:喉の渇きを駆逐せよ!『アクアクララ×進撃の巨人』コラボで“補水兵団 ”始動】

 関西弁1巻は台詞全てが、関西弁や関西風の言い回しに置き換えられている。
たとえば「人類→関西人」だったり、「訓練兵団→NSC(よしもとの養成所)」、本作の重要キャラ「巨人→でっかいおっさん」という具合に。
そう考えると、タイトルも『新劇(新喜劇)のでっかいおっさん』になってもいいような……?

 他にも、調査兵団が壁外調査から戻って来て、母親から詰め寄られるシーンの有名な台詞「ただ いたずらに兵士を死なせ…!!→いたずらにぽんぽん兵士を死なせて…!!」となんだか軽めに。

 さらに市民の「壁の中にさえいれば安全に暮らせるのに…」というつぶやきが→「壁の中にさえおったら安全に痛快エブリディに暮らせんのに…」とまるでひな壇芸人のようなコメントに……。

 ちなみに今回のこの企画は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの『進撃の巨人』アトラクション実施や、『進撃の巨人展』大阪開催にちなみ行われているもののよう。

 関西弁1巻は、特設ページ(http://kansai.shingeki.net/)をはじめ、各電子書店で配信中。なお、LINEマンガからダウンロードすると、『進撃の巨人 関西弁版』LINEスタンプがプレゼントされるそうです。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP