ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

桜と音楽のハーモニー!上野公園で音楽祭始まる

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE平日(月〜木)昼の番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)のワンコーナー「HILLS AGENCY」。3月12日のオンエアでは、この日から始まった「東京・春・音楽祭―東京のオペラの森―」を紹介しました。

3月に入り、桜の季節になりました。桜の名所である上野公園で開催されている同音楽祭は、毎年開催されており、今年で11回目。桜の美しい3月半ば〜4月半ばに、本格的なオペラからコンサート、子ども向けのイベントまで、約130ものプログラムを行うのだとか。無料の公演も多く、駅から音楽が聴こえて来ることも。

開催場所は、東京文化会館、上野学園 石橋メモリアルホール、東京藝術大学奏楽堂、国立科学博物館、東京国立博物館、東京都美術館、国立西洋美術館、上野の森美術館など、有名な音楽ホールから、普段は音楽を聴くことのできない重要文化財でのコンサートも楽しめるそうです。

同音楽祭の実行委員会・事務局長の芦田尚子さんによれば、普段、クラシックを聴かないような人でも、博物館や美術館で開催される「ミュージアムコンサート」は、敷居が低く、肩肘を張らずに楽しめてオススメなのだとか。

桜色に染まる上野公園に、花見をしに行くだけではもったいない! 是非、音楽と桜の贅沢なハーモニーを楽しんでみてください。

【関連サイト】
「BEAT PLANET」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP