ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メイヤー・ホーソーンとジェイク・ワンによるユニット“Tuxedo”、スヌープ名曲リメイクのMVを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 メイヤー・ホーソーンとヒップホップ・プロデューサーのジェイク・ワンによるユニット“Tuxedo”が、スヌープ・ドッグの「Ain’t No Fun」をリメイクしたナンバー「Number One」のミュージック・ビデオを公開した。

 ソングライター、DJ、シンガー、プロデューサーとして、往年のソウル&ファンク・ミュージックと西海岸サウンドをこよなく愛するメイヤー・ホーソーンとタッグを組むのは、スヌープをはじめ、50セント、ドレイク、ケンドリック・ラマーなど、数々のヒップホップ・アーティストのプロデュースを手掛けるジェイク・ワン。

 今回ミュージックビデオが公開となった「Number One」は、メイヤー・ホーソーンにとって古巣となるレーベル<Stones Throw>へのカムバック作であり、彼らにとって初のフルアルバム『Tuxedo』からのナンバーで、ドクター・ドレーのプロデュースによるスヌープ・ドッグのデビュー作にして超名盤『Doggy Style』(1993年)収録の「Ain’t No Fun」をファンク&ディスコ調にアップ・トゥ・デートしたもの。3月11日のミュージック・ビデオ公開直後には、米ビルボード・ツイッター・リアルタイム・チャートにて4位に急浮上を果たしている。

◎リリース情報
「Number One」
Tuxedo
https://itunes.apple.com/us/album/tuxedo/id946559925

◎アーティスト情報
Tuxedo OFFICIAL SITE
http://tuxedofunk.com/

関連記事リンク(外部サイト)

坂本慎太郎とメイヤー・ホーソンでスプリット7inchリリース
■メイヤー・ホーソーン■ ニュー・アルバム制作に入る前に休暇を取る予定
チリー・ゴンザレス 天才音楽家が自ら解説!最新パフォーマンス映像とその舞台裏が公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP