ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダメ新人に見られるNG髪型とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


髪型ひとつで「あの新人は調子に乗っている」なんて…。時代錯誤かもしれないが、意外と先輩たちの目は厳しい。自分では大丈夫だと思っている髪型でも、相手が抱く印象が悪いと、それを覆すのは大変だ。そんな事態に陥らないためにも、あらかじめどのような髪型がNGなのかを知っておきたいところだ。そこで今回は、20〜40代の働く男女300人を対象に実施したアンケート(※1)で、「ビジネスマンとしてふさわしくない髪型」を尋ねてみた。

●キーワードは“清潔感”。ヒゲもNG

【もっと大きな画像や図表を見る】

ダントツの1位に選ばれたのは「金髪」。じつに92.3%の人が、ビジネスマンとしてふさわしくないと回答。髪色があまりに明るすぎると「学生気分が抜けていない」「チャラい」といった印象を抱かれてしまうようだ。

次に多かったのが「ロン毛」で、81.3%。長髪に対して、「だらしない」「不潔」といった印象を抱く人が多く、清潔感が求められるビジネスシーンとの相性は悪い。そのほか、一部だけを染める「メッシュ」(75%)や、「前髪が長すぎる」(56.3%)、「襟足が長い」(54.7%)など、基本的に奇抜な髪型はビジネスマンにふさわしくないと考えた方がよさそうだ。

そして、「新入社員が髪型や身だしなみで注意すべきポイント」についての自由回答をみると、「清潔感を感じさせる身だしなみであること」(男性・48歳)、「不潔な印象を与えない」(女性・32歳)など、清潔感と答えた人が最も多かった。

また、髪型以外のポイントとして、「ひげをきちんと剃る」(男性・34歳)、「新入社員からおしゃれヒゲを生やしているのはどうかと思う」(女性・29歳)といった、ヒゲの手入れをあげた人も多数。清潔感をキープするためにも、新入社員の時からヒゲを生やすのは避けた方が無難だろう。

学生時代をこうした髪型で過ごしてきた人は要注意。社会人ともなると、自分の好きなスタイルで生きていくことはなかなか難しい。相手に残念な印象をもたらすことがないように、初出勤までには髪型をしっかり整えておこう。

とはいえ、どんな髪型にしたらいいのかいまいちイメージがつかめない。という人は、ヘアサロンの掲載数で国内最大級を誇る「ホットペッパービューティー」のヘアカタログをチェック。最新のトレンドや人気のヘアスタイルなど、多くのサンプルが充実している。気に入った髪型が見つかったら、そのままヘアサロンがネット予約でき、スタイリストの指名もOK。スマホやパソコンから24時間いつでも予約が可能だ。

新生活をはじめるタイミングで髪型をチェンジ! たかが髪型と侮らず、隙のない身だしなみで素晴らしいスタートダッシュを目指そう。

※1:首都圏で働く20〜49歳の男女300名(25〜34歳の男性100人。35〜49歳の男性100人。20〜34歳の女性100人)を対象にしたアンケート調査。(2015年1月/R25編集部調べ)
(R25編集部)

ダメ新人に見られるNG髪型とは?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

新社会人のための好印象ヘアカタログ
若者男子の散髪代は平均3144円
好感度が高い新人の髪型TOP5!
会社員のムダ遣い予防策TOP5
男の「やめたいムダ遣い」1位は?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP