ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゆっくりまばたきするだけで、男性の狩猟本能を刺激するしくみ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


男女のリアルな恋愛事情を取材・執筆するライターがお届けする、恋がうまくいく方程式「恋愛サプリ」。普段のちょっとした心がけで、恋はうまく進みますよ。

色気はまばたきから出る?

前回は、色っぽかわいい女優に学ぶ「モテ見つめ」をご紹介しましたが、今回はもうひとつのモテ技「モテまばたき」について書いてみたいと思います。
「モテまばたき」の例としてお名前をあげさせていただくのは、檀蜜さんと高岡早紀さん。「色っぽい女優」の代表格のおふたりですが、彼女たちに共通するのが「特徴のあるまばたき」なんですよね。

彼の想像をかきたてる

おふたりとも、誰かを見つめているときゆっくりとまばたきをすることが多いんです。無意識なのか意識的なのかはわかりませんが、この「ゆっくりまばたき」をされたら、見つめられたお相手は妙にドキドキしてしまうことは間違いありません。
「ゆっくりまばたき」は、ドライアイになったり眠いときにしがち。そう、この「眠いとき」の表情、もっと言うなら「横になっているときの表情」をなんとなく連想させてしまうから、妙に色っぽい印象を与えてしまうんだと思うんです。
眠いときでなくとも、いちゃいちゃしている最中のまばたきって、自然とゆっくりになっているものです。つまりベッドで横たわっているときの表情を思い起こさせるのが「ゆっくりまばたき」というわけ。

「ゆっくりまばたき」で恋を進展させる

誰かを見つめる際、そのお相手との関係を進展させたいときは、この「ゆっくりまばたきの術」を使ってみてください。
もし「眠いの?」と尋ねられたら、「酔っちゃったみたい」もしくは「目が乾燥して」と答えてくださいね。「うん、眠い」と答えたら「あれ、退屈なのかな」と彼ががっかりしてしまうかもしれませんので、ここは注意ですよ!
Scottish image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
寄り目がちにするだけ! 話題の「色っぽかわいい」表情に挑戦
ちょっと意外。男子が好む奥二重のヒミツ
超絶に忙しいときにこそ「モテるチャンス」が潜んでる!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP