ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イオン、「VAIO Phone VA-10J」をイオンスマホ第5弾として発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イオンがスマートフォンと SIM カードをセットで提供する「イオンスマホ」の第 5 弾として VAIO ブランドの Android スマートフォン「VAIO Phone VA-10J」を発売すると発表しました。VAIO Phone は 3 月 13 日より予約受付が行われ、3 月下旬に発売されます。イオンでは、VAIO Phone と日本通信が VAIO Phone のために用意した通信サービス(2 つのプラン)をそのまま提供します。VAIO Phone の端末価格は 48,000 円 + 税で、通信サービスは月額 1,980 円 + 税(無制限プラン)または月額 980 円 + 税(1GB プラン)です。VAIO Phone は、5 インチ 1,280 × 720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載したミッドレンジクラスの Android スマートフォン。OS は ほぼ素の状態の Android 5.0(Lollipop)を採用しています。Source : PRTimes


(juggly.cn)記事関連リンク
LGが「G Note」ブランドでハイエンドの大画面スマートフォンを発売するとの噂
Google、1つのアプリで様々なフォームファクターをサポートするリファレンスアプリ「Universal Music Player」を開発者向けに提供
LG G Flex 2のroot化方法が公開される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP