ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【60歳のモデルデビュー】表舞台に出るには年を取り過ぎていると言われた女性の挑戦

DATE:
  • ガジェット通信を≫

彼女の名前はJacky O’Shaughnessy、62歳の現役のモデル。映像の中で彼女はひとつまたひとつと身にまとった洋服を脱いでいく。最後は下着姿に・・・。

「The What’s Underneath」と呼ばれるこのプロジェクトは、毎回多様な仕事、価値観を持った個性的な人々を招き、洋服の下に隠れたそれぞれの本質を表現するインタビュー企画だ。

誰もが洋服の下(裸の自分)に本当のスタイルがある。のコンセプトに共感したJackyも「ジャケットを脱ぎ捨てて本質を話すにはちょうどいい時期」と、この企画を引き受けたそう。

//

投稿 by Jacky O’Shaughnessy.

 

長身がコンプレックスだった学生時代

いまの時代であれば羨まれそうな話だが、高校時代、彼女は180cmを超える長身がとにかくコンプレックスだったそう。

自分に合う服にも出会えず、男性サイズのL.L.Beanやムームー(ハワイで女性の正装とされるロングドレス)やワンピースで長身を隠した。ボーイフレンドや友人には老けて見えると揶揄され、「自分を愛することが本当に難しかった」と語っている。

そんな彼女の転機は2年前、60歳のときにAmerican Appaarelにファッションモデルとしてスカウトされてから。

//

投稿 by Jacky O’Shaughnessy.

 

60代にもなると女性のカラダにもはや誰も美しさを求めないと思っていた。本当のスタイルはトレンドではないの。あなた自身なの。あなたがどんな人間なのかを知ることなの。                 Reference : Jacky O’Shaughnessy

この日、カメラの前で裸になりながら、ありのままの自分自身を受けとめて、Jackyは再出発を切った。

 

Reference:You Tube

 

関連記事リンク(外部サイト)

【新事実!】毎日の「小さじ1杯のクミン」が、ダイエットに効くと判明!
病ゆえに「ウシ」「シマウマ」といじめられた女の子。病を乗り越えたモデルの笑顔に、勇気をもらえる!
【科学が実証】えっ、こんなものが!ビューティケアに役立つ「5つの意外なもの」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP