体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

このヴィジュアルじわじわくる……FKAビギー参上!

このヴィジュアルじわじわくる……FKAビギー参上!

あるマッシュ・アップが海外でじわりじわりと話題になっている。

そのマッシュ・アップとは昨年大きな話題をかっさらった新世代のR&Bシンガー、FKAツイッグスのアルバム『LP1』と、あるラッパーのマッシュ・アップ・アルバムだ。

ラッパーとは1997年に凶弾に倒れたノトーリアス・B.I.G.ことビギー・スモール。本作では、FKAツイッグスの『LP1』のインストにノトーリアス・B.I.G.のラップをマッシュ・アップしている。多くのマッシュ・アップを手がけているNYのDJ、テリー・アーバンによるもの。彼はこれまでにレディ・ガガのヴォーカルをデイヴィッド・ボウイのトラックに乗せた「Lady Stardust」など、その手のマッシュ・アップ・ミックステープでその名前が話題になるなど「その手」のアーティストではある。

さてこれが、音楽的には……まさにジャケット写真とともにネタの話。現在のところ、テリー・アーバンのサウンドクラウドからフリー・ダウンロードは可能。
(河村)

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会