ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第4次韓流ブームで沸く中国 韓国訪れる中国人観光客も激増

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 春節(旧正月)で来日した中国人観光客が、日本で爆買いしていたニュースが話題になったが、そんな中国は今、第4次(2次という人も)韓流ブームで沸いている。NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンの高木春香さんはこう語る。

「2013年、ネットの動画配信サイトで、韓国ドラマの『星から来たあなた』と『相続者たち』の配信が始まりました。その時、中国の配信会社は合法の視聴環境を整え、韓国でドラマが放送されてから、わずか3時間後には中国での視聴を可能にしたんです。それで、動画配信サイトを利用する若い世代の間で、一気に視聴数が爆発したようです」

 この2作品の影響もあって、2013年には韓国を訪れる中国人観光客の数は、日本人観光客を抜き、翌2014年には、さらに前年比54%増の約270万人が訪れたという。

 中国人の場合、一度に使う金額は日本人の比ではない。かつて日本人が大挙したソウル中心部の高級免税店には今、連日中国人観光客が押し寄せ、「5万元(約95万円)使いました」なんて話もザラに聞かれる。

 中国・広州日報によると、韓国は消費市場成長のきっかけを手に入れ、株式市場は中国マネーの影響で、2014年までにすでに3年連続で上昇しているという。

※女性セブン2015年3月26日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
中国人観光客 ルーブル美術館で展示品をベタベタ触り逆ギレ
家電爆買い中国人 日本製優秀との認識強く高値でネット取引
中国高級官僚 京都のお茶屋で強制退店されるも50万円即払い

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。