ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北川景子とDAIGO 六本木の書店でハグをしまくり首筋にキス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 最低気温2℃を記録し、まだ寒さの厳しい3月初旬の深夜、外の寒さとは打って変わって、東京・六本木の大型書店内は、“激アツ”だった。

「ねぇねぇ、ちょっと2階に行こうよ~」

 ゆる~い感じで、連れの女性に話しかけるマスク姿の男性はDAIGO(36才)。そんな彼に寄り添い、素敵な笑顔を浮かべているのは、真剣交際が伝えられている北川景子(28才)だった。

 この日のふたりは、どこに移動するにも常に密着、アート系の写真集や音楽雑誌を立ち読みするDAIGOを北川が後ろからギュッとハグ、ちょっと歩いたら今度は正面からハグ…といった具合に、片時も離れずふたりだけの世界に入り込んでいた。そうしている間に、北川とDAIGOの顔が徐々に近づいていき…。

「マスクはしていたんですが、北川さんがカレの首筋にチュッてキスしてました。周囲の人たちも恥ずかしくなって、思わず目を逸らしてしまうほど、堂々とイチャイチャしていて、ビックリしましたよ!」(居合わせた客)

 昨年11月末にスポーツ紙の報道で発覚した北川とDAIGOの熱愛だが、こんな“赤面ウィッシュ”を見る限り、いつゴールインしてもおかしくなさそうだ。

※女性セブン2015年3月26日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
DAIGOと加護亜依(155センチ)の合コン現場にhydeが乱入
DAIGO  13年前に激アツ「150人キス会」イベント開催していた
北川景子 慶應出身御曹司イケメン俳優と自宅マンションデート

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP