体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

通話は片耳 音楽は両耳 重さ13gの超小型『Bluetoothヘッドセット GBH-S100PLUS』

Bluetoothヘッドセット GBH-S100PLUS


サンワサプライは、携帯電話にストラップで取り付けられる超小型『Bluetoothヘッドセット(片耳&両耳対応・ストラップ付き)GBH-S100PLUS』を発売しました。同社直販サイト『サンワダイレクト』の限定商品で、販売価格は4980円(税込み)です。

Bluetoothヘッドセット GBH-S100PLUS

『Bluetoothヘッドセット GBH-S100PLUS』は、通話時は本体のみの片耳、音楽を聴くときはサブイヤホンをつけた両耳と、用途に応じて使い分け可能なヘッドセット。BluetoothプロファイルA2D2に対応した携帯電話や各種機器の音楽をステレオで楽しめます。着信時に本体を折り曲げることで通話が開始され、本体がバー状態のときは誤作動防止のためキー操作をロックします。

Bluetoothヘッドセット GBH-S100PLUS

重さわずか13gの超小型サイズでストラップ付きのため、携帯電話などに取り付けての持ち運びにも便利。2台まで異なるプロファイルに接続でき、パソコンで音楽を聴きながら携帯電話の着信を待ち受けられます。付属のUSBチャージャーでパソコンなどのUSBポートから充電すると約2.5時間でフルチャージになり、連続通話・音楽再生時間は最大約5時間、連続待ち受け時間は最大300時間が可能。超省電力モード設定時は、電源を入れたままで最大約6カ月待機状態が継続します。

1 2次のページ
Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会