ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ストローでグラノーラ!?「ケロッグ 飲む朝食 フルーツグラノラ」4月7日にデビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シリアルの中でも特に人気の高いグラノラが飲料になった!?「ケロッグ 飲む朝食 フルーツグラノラ」が、4月7日から、1都10県のコンビニエンスストア限定で新発売される。

「ケロッグ 飲む朝食 フルーツグラノラ」(180円・税別)は、おいしさ、手軽さ(飲む)、満足感(食べる)、栄養バランスを兼ね備えた飲料。

朝食を抜きがちな20~30代の忙しい朝に最適な、エネルギーの即効性と持続性を考え、糖類やタンパク質などの配合を工夫。また、不足しがちなビタミン、食物繊維、カルシウムを中心とした栄養素も配合、バランスよく摂取することができる。

1本あたり、およそ食パン(8枚切)1枚のエネルギー、レタス1.5個分の食物繊維、牛乳1杯(200ml)分のカルシウム含有。

乳原料とバナナピューレを贅沢に使用した濃厚でまろやかなバナナミルクに、4種の穀物(大麦・はと麦・とうもろこし・焙煎米)と、6種のフルーツ(マンゴー・いちご・アップル・パイン・パパイヤ・レーズン)を配合した。

仕上げに、ココナッツなどの風味を加えることで「フルーツグラノラ」の特徴的な味わいを楽しめる。

また、果実ゼリーを配合することで、気持ちよいのど越しと、食べたかのような満足感を実現した。

おいしさ、手軽さ、満足感、栄養バランスを兼ね備えた朝食の新スタイルを毎日の生活に上手に取り入れて!もっと知りたい人は、こちら(http://suntory.jp/kelloggs/)を見てほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP