ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恋も仕事も上手くいく秘訣は、白くてきれいな歯!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


みなさんは、自分の歯にどれだけ自信がありますか?
海外では、歯に対する美意識が日本よりも遥かに高く、歯のお手入れに余念がありません
日本ではある程度歯に対してのお手入れをしていたつもりの私でも、その意識の高さには脱帽しました。

海外の美の条件は「歯がきれいなこと」 

海外では、美男美女の条件に、かならず白くてきれいな歯が挙げられます
モデルやアクターだけではなく、一般の人にも歯への美意識が浸透しており、子供の頃から歯のケアの重要性を教え込まれているんです。
ブラッシングをして歯を健康な状態にしておくことはもちろん、見た目も大事な要素。髪の毛や肌のお手入れと同じような感覚でとらえられています。

仕事の面接でも黄色い歯はNG

歯並びが悪く黄ばみのある歯では悪い印象を与えてしまうため、仕事上ではとても不利。デキる女性ほど、歯科矯正やホワイトニングでこまめに歯をケアしています。

オーストラリアで人気の歯磨き粉

ここオーストラリアでもホワイトニングや歯列矯正は日本よりもっと身近な存在であるため、ドラッグストアには歯を美しくするためのグッズがたくさんあります。
そのなかでも私のおススメが、『White Glo』の3種類の歯磨き粉。
喫煙者用、コーヒーや紅茶をたくさん飲む人用、そしてモデル・アクターなどカメラの前に立つ仕事をしている人に向けたもの、と全部で3種類あり、自分の生活習慣に合わせて選べるのが魅力。
私も毎日使っていますが、使うたびに本当に歯が白くなり、ピカピカになりました。
歯の矯正は多少時間とお金がかかりますが、ホワイトニングはとってもお手軽。歯並びが多少悪くても歯が白いと印象も変わるものです。
(Timmy)
toothbrush image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
からだの内側が大切! 花粉症を乗り切るインナーケアまとめ
おしゃれ上級者! ネイルとアクセで上品な指先をつくる法則
手っ取り早くデトックスしたいときは「悲しい映画」を観ること

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP