ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

音楽ジャーナリスト学校「音小屋」が新たに生徒を募集

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽ジャーナリスト 鹿野 淳が主催する音楽ジャーナリスト学校「音小屋」が新規生徒を募集する。

今回募集する「ジャーナリズム科」では、去年の春から、生徒自らが企画・編集・執筆を行う新しいWEBサイトをゼロから立ち上げるべく様々なことを学び、実際に「MUSIUM」というサイトをオープン。去年からのクラスの生徒達と一緒に編集やライティングを学び、MUSIUMの運営を手掛けていく。

講座は4月の後半より加入となる予定で、毎月3回、水曜日の20時から22時に実施。サイトを自ら運営しながらの授業になるので、終講期限はなく、2ヵ月ごとに授業料を支払い、受講を継続していくシステムとなる。

応募締切は4月4日24時まで。

音小屋ジャーナリズム科 新規生徒募集要項
・今回の「ジャーナリズム科」の募集は、去年からのクラスの生徒達と一緒に
 編集やライティングを学び、MUSIUMというサイトの運営を手掛けていくクラスです。
・4月の後半より加入していただく予定です。
・講座は毎月3回、水曜日の20時から22時までです。
・今回のクラスは「MUSIUM」というサイトを自ら運営しながらの授業になりますので、
 終講期限はありません。2ヵ月ごとに授業料をお支払いいただき、それをもって受講継続を
 更新していくシステムになります。
・参加資格:高校生(15歳)以上の方。
・募集人数:最大6名予定(定員を超過した場合、選考をさせていただきます)。
・受講料:27,000円(税込/2ヵ月6回分として)

【応募方法】
・音小屋ホームページ(www.musica-net.jp/otokoya/2015_WEB/)よりエントリーシートをダウンロ
 ードしてご記入頂き、メールまたは郵便にてお送りください。
 過去に音小屋に応募したことがある方も、改めてエントリーシートにご記入の上、ご送付ください。
・当落の通知に関しては、メールにて4月中旬までにおこなう予定です。

【メールでの応募】
otokoya@fact-mag.comまで添付にてご送付ください。
件名は「音小屋応募」としてください。

【郵送での応募】
下記住所まで、エントリーシートを封書にてお送りください。
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-14-16北沢プラザビル4F
株式会社FACT 「音小屋」係 宛

【応募締め切り】
2015年4月4日(土)24時まで。(郵送の場合、4月4日の消印まで有効)

関連リンク

「音小屋」オフィシャルサイトhttp://www.musica-net.jp/otokoya/
MUSIUMサイト:http://musium.net

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP