ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RLグライムがユニセフとコラボ。児童婚撲滅を込めたMVが胸に刺さる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

発展途上国では、3人に1人の少女が18歳の誕生日を迎える前に、そして9人に1人の少女が15歳の誕生日を迎える前に結婚させられているという事実を皆さんはご存じでしょうか?

「児童婚」によって学校に通うことができず、家族や友達の元から離され、さらには幼い年齢で母親になることを強いられ傷つく少女たち。

幼い身体での妊娠と出産はリスクが高く、15歳~19歳の少女たちが毎年約70,000人近く、命を落としているという現実があり、さらには、性交渉によるHIV/AIDSへの感染や家庭内暴力も重大な問題となっています。

【ユニセフ×RL Grime】
ミュージックビデオに映し出される
「児童婚」の残酷さ

児童婚の現実をより多くの人々に伝え、「児童婚を終わらせよう」キャンペーンをサポートするべく、ユニセフはアメリカ人音楽プロデューサーRL Grimeとチームを組み、衝撃的なミュージックビデオ”Always”を作り上げました。

3人に1人の少女が、15歳までに児童婚を強いられている、アフリカ中央部の国チャドで撮影されたこのビデオ。2パートに分かれており、前半部分では児童婚を強いられた少女の苦悩な現実を、後半部分では明るい未来が約束される少女の現実を対照的に映し出しています。

Reference: You Tube

関連記事リンク(外部サイト)

【最新医療】「タトゥー」によって人生が変わった、ある女性の物語
【イギリスで話題殺到】「移民ママ」によるケータリング。世界中の本場料理が楽しめる!
28歳で「がん」にかかった美しい花嫁が、結婚式を挙げた2日後に息を引き取った・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP