ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リズムネタは身を滅ぼす……ラララライ体操で一世風靡した藤崎マーケットの小冊子が自虐的

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 お笑いタレントの東野幸治が自身のInstagramで10日、小冊子の写真を披露し話題になっている。

 東野は、「藤崎マーケットのトキ君から恐怖の小冊子をもらう。」というコメントとともに、貰った小冊子の表紙の写真を公開した。

 これに対してネット上では「トキ君ウケる(笑)」「何ともシュールな…表紙が…」「大事なことですね(笑)」「説得力が違いますね笑」など、藤崎マーケットのブームから終焉までを知っている人々のコメントなどが寄せられている。

 2005年に結成し、2007年に白のタンクトップ姿で行うリズムネタ「ラララライ体操」で一躍人気を博したお笑いコンビ・藤崎マーケット。小冊子は、彼らが若手芸人への警鐘として行っている“リズムネタ撲滅キャンペーン”で、特にトキが力を注いで配布しているもの。「リズムネタは身を滅ぼす!」「リズムダメ。ツクルナ絶対」と表紙に書かれた小冊子の中身は、急激な人気から世間に飽きられる経験をした彼らならではの、渾身の思いが詰まっている冊子のようだ。またトキは、現在「ラッスンゴレライ」というリズムネタでブレイクしている8.6秒バズーカーにも、その危険性を話しているという。

※画像はInstagramから

■関連リンク
にせダウンタウンとの写真に反響
ロンブー淳の心霊写真に波紋
麒麟・川島のしずかちゃんに反響

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP