ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界最恐のターザンごっこ!大都市、超高層ビルからの「アーアアー」が怖すぎ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気のない広場へと着地するスカイダイブでさえ、ハードルが高いというのに・・・、もうそんなのは退屈だというのだろうか!?

動画の舞台は、高層ビルの立ち並ぶ大都市。ビルの屋上から張られた世界最大の「ジップライン」で、ターザンの様に滑ってジャンプする。

※ジップラインはワイヤーロープをプーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りる、アスレチックなどによくあるアクティビティのこと

・・・見てるだけで、心臓がちぢんじゃう。

Licensed material used with permission by:YouTube

 

関連記事リンク(外部サイト)

上空3700mからのスカイダイブ。「発作」で意識不明になった仲間を、救う瞬間!
【超爽快!】「プロスキーヤー」の超絶テクを疑似体験したら、スゴ過ぎた
米・プロレス団体WWEが、「The Warrior Award」に8歳で亡くなったコナー君を選出

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP