ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleはAndroidネイティブのマルチウィンドウ機能を実装中? AOSPへのコミットがそれを示唆

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android Open Source Project のリポジトリにマルチウィンドウ処理に関するコミットがプッシュされたことで、Google は Android ネイティブのマルチウィンドウ機能の実装に着手しているのではないかとネット上で予想されています。AOSP へのコミット内容は、アプリでウィンドウ枠以外をタップした場合のイベント処理を調整するという内容です。マルチウィンドウ機能を実装するという内容のコミットではありませんが、現行のシステムではウィンドウ時に枠以外をタップする処理が最適化されていないことに対処しています。Android のマルチウィンドウ機能は標準機能ではないながらも、Samsung が自社の TouchWiz に最初に導入し、その後、4 つのアプリを一度に表示できる機能も登場しています。マルチウィンドウ機能は主にタブレットで重宝される機能で、大画面化が進むタブレットでは以前よりもその需要が高まってきています。Source : AOSP


(juggly.cn)記事関連リンク
SanDiskの200GB Micro SDXCカードは64GBや128GBをサポートしている端末で利用できるはず
SNS的な要素を含んだAndroid向けパズルゲーム「スケルトンパズル道」がリリース
Nexus 4にAndroid 5.1が早速移植される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP