ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 4にAndroid 5.1が早速移植される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AOSP 版 Android 5.1(Lollipop)が 2012 年発売の「Nexus 4」に早速移植されました。Nexus 4 は Android 5.1 にアップデートされる予定なのですが、昨日の正式リリースの中でファクトリーイメージは公開されなかったので、今は利用できません。それでも Android 5.1 を試してみたいという方にお勧めなのが今回の移植版です。Android 5.1 の ROM「android-5.1-aosp_mako-ota-eng.zip」は ClockworkMod リカバリや TWRP を利用することで簡単にインストールできます。しかし、Google アプリは含まれていないので、それを利用したい場合は GApps を別途インストールする必要が出てきます。Source :


(juggly.cn)記事関連リンク
SanDiskの200GB Micro SDXCカードは64GBや128GBをサポートしている端末で利用できるはず
SNS的な要素を含んだAndroid向けパズルゲーム「スケルトンパズル道」がリリース
GoogleはAndroidネイティブのマルチウィンドウ機能を実装中? AOSPへのコミットがそれを示唆

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP