ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子アナ調査「知性を感じる女子アナ」部門 滝クリが1位に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 これまでテレビ界を賑わせてきた女子アナの皆さん。本誌は20代以上の男性500人にインターネット調査を実施(※)。「知性を感じる女子アナ」で1位に輝いたのは誰だったのか?

※/世代間の偏りを極力なくすため、20代、30代、40代、50代、60代以上の男性それぞれ100人ずつ、合計500人を対象にインターネット調査を行なった。

 膳場貴子(40・元NHK)や安藤優子、小谷真生子(50・フリー)などベテランキャスターを抑え、滝川クリステル(37・フリー)がトップに。英語、フランス語もこなすトリリンガルだけに納得の結果か。

 小宮悦子(56・元テレ朝)や森田美由紀(55・NHK)など懐かしい名前もランクイン。“悦ちゃん”の愛称で呼ばれた『ニュースステーション』時代の小宮は、機転の利くやりとりで人気を博した。ミニのタイトスカートも印象深い。

 森田はNHK局内で「ニュースの森田」の異名をとった。現在はエグゼクティブ・アナウンサーとして後進の指導にあたる。この2人の“出番”をもっと見たいというオールドファンは多いようだ。

※週刊ポスト2015年3月20日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
歴代女子アナ人気大調査 「アナウンス力1位」には安藤優子
史上最強の女子アナ調査 「最も美しい女子アナ」はカトパン
【女子アナ妄想箱根駅伝】若手不足だが安定感ある早稲田大学

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。