ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ねぇ、聞いて! 男性が話を聞いてくれないワケ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


男性からすれば、女性のだらだらと続くお喋りは理解しがたいもの。でも、無意味なお喋りだとわかっていても、男性とそんな話がしたいときだってありますよね。
それなら男性が思わず「うんうん! それで?」と気になってしまう話しかたをしてみてはどうでしょうか。

ポイントはオチから話すこと

会話をするときは結論が重要! そう考える男性にとって、オチのない話は不必要なもの。
最初からオチの見えない話をされると「これは聞かなくていい話だ」と勝手に決めつけてしまうのです。
それなら、オチから話しはじめてはどうでしょうか。「友だちが彼氏に突然振られたの!」「会社の上司とうまくいってなくて…」と冒頭にオチを持ってくれば、話の結論もわかるので興味を持ってもらえるはず。

オチがない話をしたい場合は

オチは必ずしもおもしろかったり、意外だったりする必要はありません。
「どう思うか男性目線の意見を聞かせて?」「話を聞いてくれるとうれしいな」など、相談したいのか、ただ話を聞いてほしいのかを言葉にするだけでも立派なオチになるのです。
オチが思い浮かばないけど話を聞いてもらいたいときは、このような意思表示を最初に伝えるよう心がけてみて。

話は簡潔にするように心がける

せっかく男性が聞く姿勢になってくれたのに、その後の会話がだらだら続けば、再び聞く気を失います。
だらだらと話し続けたり、途中で話が脱線するような話は男性を退屈させてしまうだけ。話を聞いてもらいたいのであれば、会話の内容は簡潔にまとめましょう
男性が女性の話を聞きたがらないのは、話に興味がないのではなく、話しかたに退屈さを覚えてしまうからです。会話を楽しみたいのであれば、男性が興味を持ってくれる話しかたを意識してみてはどうでしょうか
Young people image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
恋がうまくいかない人は「マーケティング力」を恋愛に活かしてみよう
「モテそうだよね」と言われるのに、実際はモテない3つの理由
いますぐチェック! 男性が「この子とは遊びだな」と決める根拠

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP