ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

わずか1200g!軽さも快適な寝心地も備えた超軽量コット Helinox ライトコット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テントポールで培った超高力アルミの技術を応用して、超軽量・コンパクトなアウトドアチェアで革命をもたらした Helinox。今度は超軽量コット(簡易ベッド)がターゲットです。

Helinox のコットと言えば、軽量な コットワン(2100g)が人気ですが、さらに軽くした超軽量コット ライトコット が発売されました。重さは、わずか1200g。従来のアウトドアコットは7~8kgくらいのものが多いので、いかに軽いかがわかります。

4本ある脚を1本減らして、3本で使うことも可能。さらに軽量化を図ることができるちなみに、以前紹介した Cascade Designs の超軽量コット LuxuryLite UltraLite Cotは1240gと、ほぼ同じ重さです。
収納サイズは、LuxuryLite UltraLite Cot が直径13cm長さ41cmなのに対して、このライトコットは、直径13cmで長さ53cmですから少し大きくなっています。

コットの寝心地を左右するのが生地のテンション。
従来の Helinox コットワン は、脚の部分のジョイントがテコの原理を使ったシステムになっていて、少ない力でパンッと生地を張れるのが魅力です。
今回の ライトコット は、軽量化のためにこのジョイントシステムを採用していないので、コットワンには及びませんが、それでも十分なテンションは確保されています。
耐荷重も120kgまでOKです。

コットは、地面のゴツゴツも関係なく安眠できますし、地面と背中の間に空間がある構造なので熱がこもりにくく、特に夏は快適。
夏場であれば、タープとこのコットで宿泊する選択肢もアリです。

製品名
ライトコット

メーカー
Helinox

販売元
mont-bell

価格
¥25,000(税別)

わずか1200g!軽さも快適な寝心地も備えた超軽量コット Helinox ライトコット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
gearedの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP