ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

誰が一番面白い?『クラッシュ・オブ・クラン』Twitterで「#クラクラコラージュ選手権」実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フィンランドのゲーム会社Supercellが、同社の人気ゲーム『クラッシュ・オブ・クラン』の、テレビCMと連動したTwitter企画「#クラクラコラージュ選手権」を3月10日に開始した。

【関連:世界135カ国以上でNo.1の戦略ゲーム『クラッシュ・オブ・クラン』日本攻撃開始!】

現在、放送中のCMには柴咲コウさんと柳楽優弥さんが出演。ゲームの特徴「略奪」にかけ、「略奪する女」「略奪される男」というテーマで放送している。
今回のTwitter企画でも「略奪する女」「略奪される男」をテーマに、キャンペーンページから配布されるタイトル文字を、他の権利を侵害しない自身で撮影した画像に合成して、ハッシュタグ「#クラクラコラージュ選手権」を付け投稿する内容になっている。

入賞者には「素敵な賞品」が用意されているそうだ。
最優秀賞5名には、『自分の撮影した写真、CM関連のポスター、クラクラグッズ』、優秀賞15名には『クラクラポスター、缶バッジ、ステッカー』など。
なお、応募期間は3月31日までとなっている。

その他、3月9日から3月15日の7日間、チャンネル登録者120万人超を誇るYouTube『マックスむらいチャンネル』とコラボした、『クラッシュ・オブ・クラン』ジャックが行われている。
期間内には、マックスむらい氏が出演するオリジナル動画3本の公開も予定されているそうだ。

また3月27日に行われる、ニコニコ生放送『マックスむらい 春のゲーム祭り in スタジオアルタ』の2部(16時から17時)にて、『クラッシュ・オブ・クラン』の紹介も予定されている。。
当日は、新宿スタジオアルタでの現地観覧(要入場チケット)、アルタビジョンでの放映も行われる。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP