ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『神撃のバハムート』Cygamesがアニメ事業! オリジナル企画にも意欲

DATE:
  • ガジェット通信を≫


画像は公式サイトより/(C)Cygames/MAPPA/神撃のバハムート GENESIS
3月10日(火)、ゲームの企画や開発、運営事業を行う[[Cygames]]が、アニメ事業部を新設することを発表した。

アニメ制作や制作タイトルのIP(知的財産権)展開に特化した部署として、アニメ事業の強化をはかっていくようだ。

オリジナルアニメの企画にも挑戦

Cygamesは、『[[神撃のバハムート]]』や『[[グランブルーファンタジー]]』、『[[アイドルマスター シンデレラガールズ]]』(バンダイナムコゲームスとの共同開発)といった人気ソーシャルゲームを手がける制作会社。

2014年には、『神撃のバハムート』を原作としたTVアニメ『[[神撃のバハムート GENESIS]]』が放送された。2015年1月からは『アイドルマスター シンデレラガールズ』もTVアニメ化され、全国のプロデューサー(プレイヤー)の注目を集めている。

今後は自社コンテンツのアニメ化にとどまらず、オリジナルアニメの企画などにも挑戦し、業界全体の活性化への貢献を目指していくとのこと。

今回の発表に合わせて、アニメプロデューサーや制作アシスタント、IPマネジメントなどのスタッフの募集を開始している。

引用元

『神撃のバハムート』Cygamesがアニメ事業! オリジナル企画にも意欲

関連記事

「神撃のバハムート」が初のフィギュアに! 立体化しても美しすぎる
人気アプリ「クラクラ」がクラクラコラ画像企画開催! CMと連動
情熱大陸が密着! スマホゲーム「モジポップン」が気になる

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP