ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第5回香港アジアポップミュージックフェスティバル、日本からはセカオワとGILLEが出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月27日、IFPI香港グループ(香港レコード協会)は、「第5回香港アジアポップミュージックフェスティバル」を香港において開催する。

このフェスティバルは「Music in One Asia」をテーマに香港政府の支援の下、東アジア8ヶ国・地域(日本、中国、韓国、マレーシア、シンガポール、タイ、台湾、香港)の音楽関係団体が協力し開催されるもので、今年が5年目となる。日本レコード協会もこの趣旨に賛同し、本フェスティバルに協力している。

同フェスティバルでは、8ヶ国・地域の代表として新人アーティスト8組が参加し、「スーパーノーバ賞」等を競うコンテストが開催されると共に、各国・地域の人気アーティストがパフォーマンスを披露する。

日本からは新人アーティストとして 2012年にデビューし、3月4日に「“I AMGILLE.4” ~Anime Song Anthems~」を発売したGILLEが出場する。

また、今まさに日本の音楽シーンを席巻している4人組バンド SEKAI NO OWARIが日本からのゲストアーティストとして出演し、その勢いを香港及び参加各国・地域に発信する。

新人コンテストの審査員として、日本から音楽プロデューサーとして世界的に活躍するヒロイズム氏が参加する。

当日の様子は、本フェスティバルの日本のメディアパートナーであるスペースシャワーTVが5月に放送する予定。

イベント情報
香港アジアポップミュージックフェスティバル
主催:IFPI 香港グループ(香港レコード協会)
日時:2015年3月27日(金)20:00~22:45(現地時間)
会場:香港コンベンション&エキシビションセンター(HKCEC)
チケット:オフィシャルサイト(http://www.hkamf.org/)にて無料チケットの受付を
実施(受付開始日時はサイトを参照)

8ヶ国・地域の出演アーティスト
新人アーティスト

日本:GILLE
中国:Koala Liu(劉思涵)
韓国:The Barberettes
マレーシア:POOVA
シンガポール:Reuby(陳世豪)
タイ:King Kong and the Chum
台湾:孫盛希
香港:Jay Fung(馮允謙)

ゲストアーティスト
日本:SEKAI NO OWARI
中国:張碧晨・余楓
韓国:INFINITE
マレーシア:Victor Wong(品冠)
シンガポール:Derrick Hoh(何維健)
台湾:Mavis Fan+ A(范曉萱+ A)
香港:Raymond Lam(林峯)
計15組

審査員
日本:ヒロイズム
中国:譚天玄
韓国:Byoen SerngBok
マレーシア:Ong Lay Jin(王禮麟)
シンガポール:Dick Lee(李廸文)
タイ:Jirapan Ansvananda
台湾:YAO Chien(姚謙)
香港:Clarence Hui(許願)

関連リンク

日本レコード協会http://www.riaj.or.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP