ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チーズソムリエも絶賛!「希少チーズを使ったラクレット料理」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月7日放送の「王様のブランチ」(TBS系、毎週土曜午前9時30分)で「今年、大ブーム!アツアツとろ~り♪チーズグルメ」と題して、チーズソムリエの村瀬美幸さんと、リポーターの寺田ちひろさん、紗綾さんが、「酪農農家ビストロ Subrideo Restaurare」(東京都渋谷区)を訪れた。

 同店は、JR恵比寿駅東口から徒歩5分の場所にある本格チーズ料理店だ。カウンターには50種類以上のチーズを常備している。村瀬さんのおすすめはチーズ料理の火付け役ともなった「ラクレット」。スイスやフランスのサヴォワ地方の伝統料理だ。ラクレットとはフランス語で「削り取る」という意味。本場では温めたジャガイモなどに絡めて食べられている。

 「ラクレット(パスタルー)」(2500円 税込み)は、マッシュ状にしたじゃがいもにインゲンなどを混ぜフライパンで焼いたものに、非常に珍しい濃厚な羊の生乳で作ったコクの深いパスタルチーズをたっぷりかけたもの。紗綾さんは「口当たりがなめらか」と驚いた。寺田さんは、「ジャガイモのホクホク感と違ってさらっといている!」とコメントした。その理由を店長は「マッシュポテトは山芋などを混ぜて焼き、ふわっとした食感とチーズの柔らかい感じをあわせ一体感を出している。」とこだわりの味を語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:酪農農家ビストロ Subrideo Restaurare(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:恵比寿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:恵比寿×イタリアン・フレンチのお店一覧
焼き鳥店から提供される海鮮料理に、ブラマヨ大興奮!
不思議だけどうまいタイ料理店の裏メニュー! パパイヤサラダ「ソムタム」!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP