ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「青と黒ドレス(#TheDress)」の拡散力を利用したDV撲滅キャンペーンがナイスアイデアすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

少し前に世界中のネットをにぎわせた、このドレスは「黒と青」か「金と白」か写真。ドレスの色についてはいまだに議論が続いているが、これをDV(家庭内暴力)撲滅キャンペーンに活用した広告が公開された。

3月8日の「国際女性デー」を前に、南アフリカの<救世軍>がツイートした1枚の写真。そこにはあの話題のドレスの金と白バージョンを着た女性の姿が。だがよく見ると、女性の左目やひざなどには痣ができ、鼻血まで流している。

「どうして、この黒と青(=暴力でできた痣)が見えないの? 女性の6人に1人は暴力の被害者なのに #女性への暴力を止めよう」

広告の制作会社によると、今回のキャンペーンに際し、無償でドレスの使用が認められたという。「この流れをうまく利用して、何か重要なことにつなげたい」という思いから生まれた広告は、公開から瞬く間に反響を呼び、1万6,000以上のリツイートを記録。広告を見た人からも「非常に力強いメッセージだ」「SNSの上手な使い方だと思う」と高い評価を得ている。

【参照リンク】
http://www.upi.com/Odd_News/2015/03/06/Salvation-Army-uses-TheDress-to-fight-violence-against-women/3181425661684/?spt=sec&or=on

関連記事リンク(外部サイト)

時給1万円!?「日本一幸せなアルバイト」がネット上で話題に
アメリカに星飛雄馬がいた!巨人の星・大リーグボール投法の投手が話題に【動画】
『カイジ』経済書著者が語る「自己内利益」を考えた働き方って、なに?
青木宣親もビックリ!?大リーグに導入された練習マシーンがスゴすぎる【動画】
月400円で雑誌120冊以上読みまくれる『dマガジン』がマジ使える!社畜が読むべき雑誌10選

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP