ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Flower、新作「花時計」がオリコン初登場2位 自身最高位を更新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月4日に発売されたFlowerの1年2ヶ月ぶりとなる2ndアルバム「花時計」が、本日発表のオリコンウィークリーチャート(3月16日付)で、自身最高位更新となる初登場2位を獲得した。

15万枚のヒットとなった1stアルバム「Flower」は、シングル曲を中心に、ある意味ベスト盤的な名刺代わりの1枚であったが、本作2ndアルバム「花時計」はヒットシングルは勿論、新曲も数多く収録され、新たな試みとして初のカヴァー盤が付属されており、春夏秋冬、四季折々の楽曲にFlowerらしさが随所に織り交ぜられた、オリジナル盤+カヴァー盤の豪華Wアルバム仕様となっている。

まさに、彼女たちががデビューしてこれまで歩んできた道のりと、これから歩んでいくであろう未来を象徴したタイトルと充実した内容になっており、彼女たちのネクストステージを感じさせる新たな代表作として、オリコンウィークリーチャート自身最高位更新の初登場2位と共に話題を呼んでいる。

そして、3月13日には、遂に念願のテレビ朝日系「ミュージックステーション」に、グループ単体での初出演が決定しており、動画再生サイトYouTubeで1,100万回再生を突破した、自身の代表曲である「白雪姫」を生歌唱することでファンの注目を集めている。

2013年12月にリリースされた「白雪姫」は、当時オリコンウィークリーチャート自己最高位更新の初登場3位を獲得した自身の代表曲であり、翌年1月にリリースされた1stアルバム「Flower」が15万枚のヒット、オリコンウィークリーチャート初登場3位、さらに4週連続TOP10入りを牽引した楽曲で、本作「花時計」にボーナストラックとして、その「白雪姫 」のorchestra mix(version 2015)が収録されていることも、好調な動きを見せるヒットの要因と言えそうだ。

Flowerは、6月5日の札幌を皮切りに、福岡、東京、大阪、名古屋の全国5大都市で開催されるグループ初となる単独ツアー「Flower LIVE TOUR 2015“花時計”」を開催する。このツアーを前に、早くも通算10枚となる次作シングルを来月4月29日にリリースすることが決定。詳細は後日アナウンスされる。

リリース情報
アルバム「花時計」
2015年3月4日発売

初回仕様限定盤A(2CD+BD)AICL-2841〜AICL-2843 5,300円(税込)

初回仕様限定盤B(2CD+DVD)AICL-2844〜AICL-2846 4,500円(税込)

初回仕様限定盤C(CD Only)AICL-2847 2,980円(税込)

関連リンク

Flower オフィシャルサイトhttp://www.flower-ldh.jp
Flower Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/flowerSMEJ
Flower Official Twitterhttps://twitter.com/Flower__LDH

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP