ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヌルフフフ……コミックの表紙が動いてしゃべる! 『殺せんせーの抜き打ちテスト』で遊んでみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


週刊少年ジャンプで好評連載中の『暗殺教室』(松井優征)。クラスの皆で力を合わせて、謎の最強生物“殺せんせー”を暗殺するといういまだかつてない設定と、個性的なキャラクター達の魅力で大人気。

そんな『暗殺教室』の最新コミック13巻の発売を記念して、殺せんせーとおしゃべり出来ちゃうファン歓喜のアプリ『殺せんせーの抜き打ちテスト』が登場。殺せんせーファンの筆者が実際に試してみました!


用意するのは『暗殺教室』のコミックとスマートフォン。


事前に『しゃべるコミックスアプリ』を無料ダウンロード。検索で「しゃべるコミックスアプリ」と入力するか、コミックについているQRコード等から簡単に見つかります。


アプリを起動して、「テストを受ける」を選択。


あとはコミックの表紙全体をスマートフォンのカメラで読み込むだけ。


殺せんせーの声が聞こえてきたら、表紙にスマートフォンを置きます。すると……、殺せんせーがしゃべった! 表紙が動いているみたいだ! 殺せんせーの声はもちろん、1月から放送中のアニメで殺せんせー役を務める福山潤さん。声優ファン的にもたまらない!

抜き打ちテストは、コミックス1巻につき1問の全13問。暗殺教室への愛が試される、各巻にまつわる超マニアックな四択問題。制限時間60秒以内にスマートフォンに向かって番号を答えるとその音声を認識して正否を判定する仕組みで、不正解だと先生に「コミックを読んで復習する様に!」なんて叱られちゃいます。


無事正解すると、オリジナル壁紙“モバイル律”がダウンロードできるほか、全問正解すると抽選で500名に”殺せんせーの金の触手(オリジナル携帯ストラップ)”がプレゼントされます。金色に輝く触手、欲しい。


13巻それぞれの殺せんせーの表情バリエーションと、それにちなんだ会話が楽しめるのも魅力。無表情な殺せんせー(白)、食べ物の事を考え「このピンク色を使ってコンビニでコラボ商品が発売されないかなあ」と想像する“コンビニ桃色”なる表情を浮かべる殺せんせー。あなたはどの殺せんせーが好き?

この『殺せんせーの抜き打ちテスト』は、現在Android版に加えて、iPhone版も配信中。3月16日にはアップデートを予定しており、コミックの表紙の他、同日発売の週刊少年ジャンプの表紙と映画 『暗殺教室』の劇場前売券とも連動。こちらのスペシャル問題にもぜひ挑戦してみたいですね。


ちなみに上の写真は、以前筆者がネイルサロンでやってもらった“殺せんせーネイル”。春っぽいカラーリングなので、女子にオススメ!

しゃべるコミックスアプリ『殺せんせーの抜き打ちテスト』

利用料:無料
推奨機種:iOSは「iOS7以上/iPhone4S以降」、Androidは「Android4.1以上」を推奨
利用方法:「App Store」若しくは「Google Play」にてアプリケーションをダウンロード後、端末にインストールしてご利用下さい。
特別キャンペーン:2015年4月30日(木)までに全13問正解して応募頂いた方の中から抽選で500名様に、”殺せんせーの金の触手(オリジナル携帯ストラップ)”をプレゼント。

http://www.shonenjump.com/shabekomi/

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP