ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

静岡プレミアムいちご“きらぴ香”使用!オリジナルスイーツ土日のみ1日5個限定で先行販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

章姫、紅ほっぺに続く静岡いちごとして、今冬より首都圏を中心に試験販売されている新品種“きらぴ香”。そんな、きらぴ香を使用したオリジナルスイーツが、オークラアクトシティホテル浜松にて味わえる。

きらぴ香は、既存種の章姫と紅ほっぺのそれぞれよいところを受け継ぎ、宝石のような輝きを放つ外見とフルーティーな香り、滑らかな口当たり、甘みが特徴。

「きらぴ香と紅ほっぺのエクレール」(1個400円 ※税金・サービス料含む)は、同ホテルのシェフパティシエが、きらぴ香と紅ほっぺにカスタ-ドとピスタチオのクリームをたっぷり添えて、見た目も色鮮やかなエクレアに仕上げた。

本格的な販売は4月(4月1日~4月30日)を予定しているが、一足早く個数限定(~3月29日 ※土・日のみ販売 1日5個限定)で先行販売する。

2種類のいちごと淡緑色のピスタチオのシンフォニー、一足早く春の息吹を感じて!オークラアクトシティホテル浜松はこちら(http://www.act-okura.co.jp)。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP