ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

B’z 3年8か月ぶり新アルバムが週間1位に、シングル『有頂天』に続きビルボードを制す

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 B’zにとって3年8か月ぶりのニューアルバム『EPIC DAY』が、3月16日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”にて実売数20万枚超えの1位を獲得した。

 年始にリリースして週間1位を記録したシングル『有頂天』を含む、全10曲を収録した本作。初回限定盤に付属されたDVDに大阪城ホールでのライブ映像全19曲をフル収録するという太っ腹な特典でもファンを喜ばせていたが、下馬評通りに首位に躍り出た結果となった。

 一方、チャートは2位にFlower『花時計』、3位にLiSA『Launcher』、4位にジョン・ヨンファ(from CNBLUE)『ある素敵な日~Japan Special Edition~』と、B’zの『EPIC DAY』も含めて3月4日リリース作品が続き、発売初週に好調なセールスを記録したアルバムが並んでいる。

◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”
(2015年03月16日付)
1位.B’z『EPIC DAY』
2位.Flower『花時計』
3位.LiSA『Launcher』
4位.ジョン・ヨンファ(from CNBLUE)『ある素敵な日~Japan Special Edition~』
5位.三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『PLANET SEVEN』

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】B’z「有頂天」、水樹、セカオワを押さえ総合HOT100首位
AAA 次なるシングルはアニメ『ワールドトリガー』新主題歌に決定
三宅洋平 17万票集めた参院選17日に密着したドキュメンタリー映画『選挙フェス!』公開決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP