ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャープ、AQUOSスマートフォンの「エモパー」をアップデート、月末には非対応機種向けに「エモパーLite」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャープが同社の AQUOS スマートフォンの一部機種に搭載している「emopa(エモパー)」のアップデートを開始し、さらに、エモパー非搭載機種にも機能を制限した簡易版「エモパー Lite」を 3 月末にリリースすることを発表しました。エモパーは、ココロボに搭載されている人工知能「ココロエンジン」を採用したスマートフォン向けの音声アシスタント機能で、端末のデータや生活情報などをユーザーに話しかけるような口調で知らせてくれるのが特徴。今回のアップデートでは、1 コマ漫画「サラリーマン山崎シゲル」の作者である田中光 氏とのコラボによって制作された新キャラクター「秘書 桜田かおる」と別の新キャラクター「おれんじん」が追加でリリースされました。新キャラクターは既にダウンロードできるようになっています。アップデートではほかにも、「映画情報」と「急上昇ワード」をカバーするようになり、上記の 2 キャラを含むエモパーキャラクターが音声で話しかけてくれます。エモパー Lite の詳細は明らかになっていませんが、話しかけてくれる話題の数がエモパーよりも少ないといった制限があるとのことです。「桜田かおる」「おれんじん」(Google Play ストア)Source : エモパー公式サイト


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、ZenFone 2の全ラインアップを公開、「ZE550ML」 「ZE551ML」 「ZE550CL」を用意
台湾ASUSの公式サイトに「ZenFone 2(ZE551ML)」の日本モデル(JP SKU)が登場、LTEの対応周波数も記載
nifty、月額1,180円からの「ヨドバシカメラ限定NifMo音声通話対応SIMカード スタートプラン」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP