ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世武裕子 ツインドラム編成&チャットモンチー橋本ゲストのワンマンSOLD間近

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『UNIQLO』『爽健美茶』など数多くのCM音楽も手掛け、最近ではチャットモンチー乙女団など多方面でその才能を発揮する話題のシンガーソングライター世武裕子。3月21日 モーション・ブルー・ヨコハマにて半年振りのワンマンライブを開催する。

 今回は世武裕子(vo,p,syn)、あらきゆうこ(dr)、服部正嗣(dr)のツインドラムによるスペシャル編成に加え、ゲストボーカルに橋本絵莉子(チャットモンチー)を迎えて開催。当日はこれまでリリースされた楽曲の新アレンジバージョンに加え、新曲も数多く演奏される予定で、新たな世武裕子の世界が展開されるスペシャルな一日になるだろう。なお、来場者には、未発表曲音源がプレゼントされる予定となっており、内容は随時オフィシャルホームページやSNSにて発信される。

 また、世武裕子が音楽を担当した映画『ストロボ・エッジ』(3月14日公開)のオリジナル・サウンドトラックが3月11日に発売決定。ライブとは一味違った劇伴作曲家としての世武裕子の世界が堪能出来る。

◎世武裕子コメント
「The Soft Hell Club」の記念すべき第一回目は、Vol.1 横濱編!
今回はあらきゆうこ、服部正嗣 両氏のツインドラム編成で挑みます。二人ともそれぞれに共演経験がありますが、この組み合わせはおそらく相当面白い。
それからゲストのえっちゃんは、気の合うところが多くて、尊敬する同世代音楽仲間です。とにかく私は、面白くてかっこいい音楽がしたい。
まあまあ歳とってきたところで、なんかもう、ただそれだけの女になりました。Yep!

◎イベント【The Soft Hell Club Vol.1 横濱篇】
3月21日(土)モーション・ブルー・ヨコハマ OPEN 16:00/START 17:30
出演:世武裕子(vo,p,syn)、あらきゆうこ(dr)、服部正嗣(dr)
ゲスト:橋本絵莉子(チャットモンチー)
自由席 ¥3,800 /BOX席 ¥15,200+シート・チャージ ¥3,000(4名様までご利用可能)

関連記事リンク(外部サイト)

吉田山田【吉田山田展大阪】クロージングイベントで笑顔と涙誘う
家入レオ チュートリアルの“徳ダネ福キタル”で3000人熱狂
【JAPAN JAM BEACH 2015】最終発表できゃりー、NICO、tricotら12組

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP