ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ゴールデンウィークに間に合う! 意外とお得なクルーズの旅

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

クルーズ旅行と聞けば、「定年退職後の世界一周旅行」というイメージではないだろうか? ラグジュアリーでハイソサエティーでブルジョアで少しハードルが高い印象のクルーズ旅行。でも、お得なプランもたくさんあるよう。

憧れのクルーズ旅行にあなたも行ってみませんか? (船「コスタビクトリア」 画像提供:クルーズプラネット ※提供以下同)

憧れのクルーズ旅行にあなたも行ってみませんか? (船「コスタビクトリア」 画像提供:クルーズプラネット ※提供以下同)

そこで今回は、クルーズ専門の旅行会社「クルーズプラネット」(H.I.S.グループ)広報部の白瀬日央里さんにお得なクルーズ旅行のプランを聞いてみた。

 

その前にクルーズ旅行の魅了を以下に列挙してみよう。幅広い年齢層が楽しめる!

白瀬さんによれば、客のうち半数程度は、退職した年配の人々とのこと。しかし、ハネムーンで訪れている若い夫婦やファミリー層など、幅広い年齢層に支持されているとのこと。18歳未満であればクルーズ代金が0円になるプランや、ファミリー層をターゲットにした託児施設のある船もあるんだとか。たくさんの場所に行きたい人にクルーズ旅行はオススメ!

長期の旅行で何カ所も巡りたい人に、クルーズ旅行はオススメ。船旅なら、寝ている間に次の街に行ける。なかには、船の移動そのものが旅の目的という人も多いらしい。バラエティ豊かな船の旅!

船内ではフルコースの料理が楽しめるダイニングをはじめ、プールやジム、カジノ、ダンスタイム、ショーなどのエンターテインメントなどを楽しむことができる。基本的には、それらがすべて旅行代金に含まれているのだ(一部有料オプションあり)。

もはや船の中とは思えない……。(船「オアシス・オブ・ザ・シーズ」のセントラルパーク)

もはや船の中とは思えない……。(船「オアシス・オブ・ザ・シーズ」のセントラルパーク)

船の上でサーフィンやウェイクボードができちゃう!(船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」 フローライダー)

船の上でサーフィンやウェイクボードができちゃう!(船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」 フローライダー)

キッズ向けの施設がある船では、託児施設がある船もある。(船「オアシス・オブ・ザ・シーズ」 メリーゴーランド)

キッズ向けの施設がある船では、託児施設がある船もある。(船「オアシス・オブ・ザ・シーズ」 メリーゴーランド)

船内にアイスバー!? (船「ノルウェージャンエピック」 アイスバー“SVEDKA”)

船内にアイスバー!? (船「ノルウェージャンエピック」 アイスバー“SVEDKA”)

非日常を味わえる!(船「ダイヤモンド・プリンセス」 シャンパン・ウォーターフォール)

非日常を味わえる!(船「ダイヤモンド・プリンセス」 シャンパン・ウォーターフォール)

まるでプールのような広さの大浴場。(船「ダイヤモンド・プリンセス」 泉の湯)

まるでプールのような広さの大浴場。(船「ダイヤモンド・プリンセス」 泉の湯)

移動しながら、ゆっくりエステサービスを楽しむこともできる。(有料オプション)

移動しながら、ゆっくりエステサービスを楽しむこともできる。(有料オプション)

ほかにも、ボウリング場やミニシアターなどのエンターテイメントが楽しめる施設のほか、ダンス教室からプロによる為替セミナー講義など、多種多様なイベントが楽しめる。

白瀬さんに、ゴールデンウィークに間に合うお手軽なオススメプランを聞いてみたところ、下記のプランを紹介してくれた。(2015年2月21日現在 残席あり)

●船「コスタビクトリア」

5月3日出発 横浜港発着 済州島(韓国)・佐世保(長崎)・奄美大島クルーズ7日間

99,800円~。6カ月以上12歳未満のお子様は旅行代金無料、12歳以上18歳未満も20,000円とお得な価格設定になっている。

●船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」

4月25日出発 東京港発横浜港着 済州島・博多・名古屋クルーズ7日間

ゴールデンウィークの前半を利用したコース。最低料金94,800円~。

日中は寄港地で観光を楽しみ、夜は船内の施設を時間を気にせず楽しめるクルーズ旅行。今年のゴールデンウィークは、思い切ってクルーズ旅行に行っちゃう?

(たままい。+ノオト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。