体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

メジャーデビュー直結型オーディション「イナズマゲート2015 supported by Epic Records Japan」今年も開催決定!4/1〜応募受付開始!

メジャーデビュー直結型オーディション「イナズマゲート2015 supported by Epic Records Japan」今年も開催決定!4/1〜応募受付開始!

7年目を迎える大型野外ロックフェス「イナズマロック フェス」とEpic Records Japanがタッグを組み、全国展開のオーディション「イナズマゲート2015 supported by Epic Records Japan」を開催することが発表された。

「イナズマロック フェス」は西川貴教が発起人となり、琵琶湖の水質保全と地域振興をテーマに掲げ、2009年より草津市烏丸半島で開催している滋賀県下最大の大型野外ライブイベント。今年は9月19日・9月20日の2日間で開催される。

「イナズマロック フェス」と連動して開催されてきた「イナズマゲート」は、今年で6回目となるオーディション。Epic Records JapanとSony Music SDグループが全面的にバックアップ、グランプリはEpic Records Japanからメジャーデビューが約束されるという形で行われ、昨年はグランプリアーティストは該当者なしという結果となったが、4組の準グランプリアーティストを輩出した。

今年も同様の規模での募集がアナウンスされ、募集部門はバンド/シンガー/シンガーソングライター/ユニット/ラッパー/アイドルなど形態不問、オリジナル曲でもコピー曲でも応募可能とのこと。

応募期間は4月上旬から5月中旬予定。
ここからデモテープ1次審査、6月中旬には札幌・東京・名古屋・大阪・福岡でのスタジオライブ2次審査を経て、3次ファイナルライブ審査は8月上旬に東京・大阪で行われる。
詳しい情報は「イナズマゲート2015」ウェブサイトやTwitterでフォローしよう。

未来の「イナズマロック フェス」ヘッドライナーを発掘するこのオーディション、ぜひ注目してみよう。

イナズマゲート2015http://www.sonymusic.co.jp/sd/inazumagate2015/
イナズマゲート2015 Official Twitterhttps://twitter.com/irf_audition
イナズマロック フェスhttp://inazumarock.com/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会