ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

現地直送の「ガラムマサラ」で作る老舗カレー専門店の味

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月5日放送の「いきなり!黄金伝説。2時間スペシャル」(テレビ朝日系、木曜午後7時)で「激せま三ツ星店 力士とキツキツSP」と題し、お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さんと鈴木拓さん、豊ノ島関、嘉風関、臥牙丸関らが「銀座ブラン亭」(東京都中央区)を訪れた。

 同店は銀座駅ほど近く創業40年、カウンター7席のカレー専門店だ。こだわりのスパイスは、お店で一から調合している。人気のカレーは5種類で「ポークカレー」、「季節の野菜カレーとチキンカレー」、「キーマカレーと日替わりインド豆カレー」だ。味の決め手はインドから送ってもらうスパイス「ガラムマサラ」にある。全てのカレーの仕上げに使用している。

 塚地さんは「チキンカレー」を食べて「チキンがめちゃくちゃ軟らかい。ほどけるようにホワホワ」とコメント。豊ノ島関は「季節の野菜カレー」を食べて「野菜の甘みが出ておいしい」と称賛した。老舗のカレーの味に大満足の一行だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:銀座ブラン亭(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×洋食・西洋料理のお店一覧
金沢の庶民派グルメ「ハントンライス」 グルメリポーター暦21年のパンチ佐藤も大満足!
オリジナル蕎麦と蕎麦デザートが楽しめる カフェスタイルの蕎麦店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP