ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

桜がなくてもお花見気分が味わえる!?桜にちなんだ季節限定アイテム3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年の桜の開花予想日は、東京で3月25日ごろ。ピンク色に染まった桜の樹の下でお花見したいけれど、「忙しい」「花粉症」「近所に桜の樹がない」などの理由で、お花見できない人も。今日は、そんな人必見の、桜がなくてもお花見気分が満喫できる“桜”にちなんだアイテムを3つ、厳選してご紹介。

1.【阿部蒲鉾店】「春の想ひ」
今年創業80年を迎える笹かまぼこの老舗が販売している、「春の風情」を表現したかまぼこ。桜の花フレークでほのかに香り付けした「さくら」をはじめ、ごま餡を混ぜ込んでほんのり甘く仕上げた「よもぎ」、卵とナチュラルチーズでふんわりと菜の花形に仕上げた「菜の花」、シャキシャキ食感の「たけのこ」の4種のかまぼこがセットになっている。自宅飲みでおつまみとしてもgoodなほか、合格、入学、卒業、就職祝いのギフトとしても。1箱 2,376円(税込)。店舗またはオンラインショップにて購入できる。(http://www.abekama.co.jp/shop/products/list.php?category_id=123)

2.【御殿場高原ビール】「桜ビール」
河津桜からインスピレーションを得て醸造されたビール。赤みを帯びた色合いと、下面発酵のすっきりとした味わいながらも華やかな香りが特徴。3月25日(水)~4月19 日(日)までの期間限定発売。価格は、330ml瓶4本入りで、2,160円(税・送料込)。御殿場高原ビール内売店または、オンラインショップにて。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000009979.html)

3.【LUSH(ラッシュ)】「ハナミ スクラブ」
最後は、バスタイムに桜を楽しみたい人向けのアイテムを。これは、フレッシュハンドメイドコスメのLUSHから販売されているシャワースクラブ。シャワーで濡れた体になじませて使用すると、シーソルトやシュガーのスクラブが肌の古い角質を除去し、ナチュラルバターやココナツオイルが肌に潤いを与え保湿力を高めてくれる。780円(税込)。店舗またはオンラインにて。(https://www.lushjapan.com/)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP