ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【事務局に聞きました】『東京マラソン』をデブが走るのはダメですか?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

『東京マラソン』で完走にチャレンジ中だったタレントの松村邦洋さんが急性心筋梗塞で倒れ、集中治療室で治療を受け、多くのファンが容態を気にしていた。しかし、元気いっぱいで退院することができ、一安心といったところ。

だが! 退院した松村さんに東京都知事の石原慎太郎氏が「あんなデブは出ない方がいい。人騒がせだ」と発言。毒舌ながら松村さんにエールを送った石原流のコメントだろうが、デブはやっぱりマラソンに参加しないほうがいいのだろうか? よくよく考えてみれば、この私(記者)もメタボリックなお腹をしている……。ということで、『東京マラソン』事務局に取材をしてお話をうかがった。やっぱりデブは『東京マラソン』で走らないほうがいいの?

やっぱり私のようなピザ系のメタボリックなデブは参加しちゃダメなんでしょうか……? そんな質問に事務局スタッフは、「そんなことはありません。体調管理をしっかりして走り、限界が来る前にリタイアする勇気を持っていれば、問題はないと思いますよ」とコメント。つまり、無理しなきゃデブでも参加していいようだ。また「こういうイベントでは皆さん無理をして走ってしまうので、無理をしないことが重要になります」とのことで、もうだめだ! と思ったらそこでやめることが特に重要である。

だが! デブがゆえにマラソンでは大きなリスクを背負っているという。「太っているマラソン選手がいないように、体重が重いとヒザに負担がかかるので、走るたびに負担が増していきます。ですので、やせていたほうがマラソン向きとはいえますね」(事務局)。

よーし! 来年の『東京マラソン』までにコンディションを整えて、やせまくって、完走できるように頑張るぞ! と思ったメタボリックなあなたは、毎日食べているピザの量、コーラの量、おかわりの数を半分に減らす努力からはじめる必要がありそうだ。……まあ、当記者本人のことなんですけどね(このニュースの元記事はこちら)。
 
 
こんなエンタメの記事もあります
どうして中国人のキャラクターは「〇〇アルよ!」と言うのか調べてみた
噂の「死にゲー」、『SUPER耳男BROS』を全クリ実況したツワモノがいた!
TBSが『2ちゃんねる』で情報収集か? IPさらしの罠にひっかかる
隕石の断面にイエス・キリストの顔が浮かび上がる!

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。