ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

和楽器バンド、キリン メッツCMで激しいライブパフォーマンス披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外から注目を集める、詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた“新感覚エンタテインメントバンド”、和楽器バンドがCM初出演を果たした。

撮影は2月中旬に都内で行われ、所要時間は約12時間。舞い散る紙吹雪の中、激しいLIVEパフォーマンスを何度も撮影。

演奏されるテーマソング「SPU-NKY」は彼らのオリジナルアレンジ。このCM出演をキッカケに、彼らの存在を知る人が増えるであろう。

また、初の海外単独公演となる台湾公演のチケットが3分で完売となったため昨日より追加公演のチケットが発売されたが、こちらも同じく3分で完売。日本国内だけでなく、海外でも注目を集めている。

和楽器バンドが出演する「キリン メッツ 和楽器バンド」篇は本日より放送スタート。

キリン メッツCM 「キリン メッツ 和楽器バンド」

関連リンク

■和楽器バンド オフィシャルサイトhttp://wagakkiband.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP