ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

うなぎパイ限定スイーツが美味しそう♡ 表参道に専門店オープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


4種のうなぎパイ・メルティングチョコドーム
静岡県・浜松市にある工場見学施設「うなぎパイファクトリー」が、4月6日(月)に開業10周年を迎えることを記念したプロジェクトを始動。

3月28日(土)から5月6日(水)までの期間限定で、同施設の一部を体験できるうなぎパイ専門店「UNAGI PIE CAFE TOKYO at BAKERYCAFE426」を表参道にオープンする。

ここでは、通常のうなぎパイのほか、静岡県と愛知県でのみ販売されているブランデーを使用した「真夜中のお菓子 うなぎパイV.S.O.P.」や限られた店舗でしか購入できない「うなぎパイの詰め合わせ」など、様々な限定スイーツを購入可能。

さらに店舗の外には、地面に突き刺さった巨大なうなぎパイを設置予定。店舗の目印となるインパクト大なモニュメントとなりそうだ。

既成概念を打ち破る!うなぎパイがスイーツに!?

うなぎパイは、ウナギの骨でとった出し汁を粉末にした、うなぎパウダーをパイ生地に練りこんだ焼菓子。静岡県浜松市が誇る名物みやげとして、広く知られている。中でも製造元である「うなぎパイファクトリー」では、コンシェルジュ付きの見学ツアーや限定商品の販売などを行っており、浜松市屈指の観光名所として人気を博している。

今回オープンする「UNAGI PIE CAFE TOKYO at BAKERYCAFE426 」では、浜松の「うなぎパイファクトリー」でのみ提供している「アイス」と「うなぎパイ」を融合させた「うなぎパイのミルフィーユ仕立て」に加え、溶かしたチョコレートをうなぎパイにかけて食べる新感覚メニュー「4種のうなぎパイ・メルティングチョコドーム」など、ここでしか食べられない限定スイーツを販売する。

また「うなぎパイファクトリー」10周年記念プロジェクトのタイミングで、従来のうなぎパイシリーズのパッケージをリニューアル。この機会に、うなぎパイを味わってみてはいかがだろうか。

引用元

うなぎパイ限定スイーツが美味しそう♡ 表参道に専門店オープン

関連記事

そんなウマいの? 人気過ぎて発売中止の新ハーゲンダッツを食べてみた
NY発!人気ハンバーガー店「Shake Shack®」日本上陸間近
絶品メキシコ風ファーストフードが再び! タコベルが日本再上陸

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP