ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

話題のニコラシャールから新作登場!ひなまつりをテーマに桜を使って仕上げた3月限定うさぎリエジョアがお目見え

DATE:
  • ガジェット通信を≫

うさぎスイーツで話題のニコラシャール表参道本店から、桜を随所に使って仕上げた3月限定うさぎリエジョア「ラフェットデプリンセス」(1890円)がお目見え!

うさぎリエジョアとは、フランス人パティシエのニコラシャールが素材をたくさん重ね、一口ごとに新しい味や食感を楽しめるフランス流の大人のデザートに仕上げたパフェのこと。

今回のリエジョアは、日本の春をたっぷりと感じることのできる1品。シュー生地より上をまずお皿に運び、さくらアイスと薔薇ゼリーとさくらゼリーを同時に口の中へ。上品なさくらの香りと華やかな薔薇の香りがふんわりと口に広がる。さくらアイスの桜の花びらの塩漬けのほのかな塩気がアクセントに。このさくらアイスは食べると口がさっぱりするので、ここで食べきってしまわずに各階層を楽しみながら口に運ぶのがおすすめ。

下の階層に進むと、次に現れるのがしっとりふわふわなフレンチトースト、バニラがふわっと香り重みのあるバニラカスタード、大人な苦みのあるキャラメルアイス、ニコラ特製のカカオニブパイナップルジャムだ。中でも、カカオニブパイナップルジャムは一押しの素材。このカカオのつぶつぶは食感のアクセントとなり、パイナップルの爽やかな味がこれらの甘さをなじませてくれる。

それから下の階層にいくと、サクサクのフィアンティーヌと生クリームが顔を出す。そして、ナッツの女王と呼ばれるピスタチオを使ったピスタチオフラン(プリン)とニコラが大好きな抹茶フレーバーの抹茶ニコラスクで締めとなる。

ひなまつり定番のひしもち(桃色・白・緑)をイメージし、見た目にも色鮮やかで綺麗な限定うさぎリエジョア。ぜひ、「ラフェットデプリンセス」を食べて春を先取りしよう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP