ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

chay、月9ドラマ主題歌“あな恋”累計20万DL突破&Mステ初出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

chayのシングル「あなたに恋をしてみました」(フジテレビ系ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」主題歌)が、レコチョクシングルチャート1位、iTunes総合ソングランキングでも1位を記録し、配信売上が、累計20万ダウンロードを突破致した。

配信チャートだけに留まらず、音楽検索アプリShazamでも、検索ランキング1位を獲得し、日本中が気になっている曲と言っても過言ではない。

chayと言えば、音楽だけでなく、キュートなルックスとファッションにも若い女性から注目が集まっており、昨年5月より、雑誌『CanCam』の専属モデルとしても活躍しているが、最近は、chayが着用した洋服や小物、アクセサリーが即完売するなど、“まいまい売れ”現象まで起こしている。(まいまいとは、Can Camモデルの時まいでの名前で露出していることからのニックネーム)。

また、3月13日テレビ朝日系「ミュージックステーション」への初出演が決定した。「小さい頃から見ていた番組で、出演することが夢だったので、本当に嬉しく、光栄に思います。自分らしく歌いたいと思います」とずっとミュージックステーションに出演する事をアーティストとして1つの夢にしていたchayは意気込んでいる。

既に、出演が発表されている、AKB48、KAT-TUN、きゃりーぱみゅぱみゅ、サザンオールスターズ、SEKAI NO OWARI、Flower に続いて、chayとクマムシも追加発表となり、更に注目が集まりそうだ。

サウンドの60’sポップスをイメージしMVでも再現したレトロな衣装で登場。chayの「ミュージックステーション」初パフォマーンスに期待が高まる

また、初となる全国ツアーが6箇所で開催する事も決定した。

リリース情報
テレビ朝日系 「ミュージックステーション」
放送日時:3月13日(金)20:00~20:54(生放送)
司会:タモリ・弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)
ゲスト:AKB48、KAT-TUN、きゃりーぱみゅぱみゅ、クマムシ、サザンオールスターズ、SEKAI NO OWARI、chay 、Flower(※五十音順)
URL:http://www.tv-asahi.co.jp/music/

リリース情報
シングル「あなたに恋をしてみました。」
2015年2月18日発売

初回完全生産限定盤 ※2000個限定:CanCamコラボレーションパッケージ
(CD+ブックレット+ chayデザインリボン型ヘアゴム+アクセケース付録付き)WPCL-12049 1,944円(税込)

通常盤(CD)WPCL-12050 1,296円(税込)

ツアー情報
初の全国ツアー開催決定
2015年5月31日(日)愛知Electric Lady Land
OPEN/17:00START/18:003,500円(税込)ドリンク代別All Standing
2015年6月7日(日)福岡BEAT STATION
OPEN/17:00START/17:303,500円(税込)ドリンク代別All Standing
2015年6月14日(日)大阪梅田 CLUB QUATTRO
OPEN/17:00START/18:003,500円(税込)ドリンク代別All Standing
2015年6月26日(金)北海道KRAPS HALL
OPEN/18:00START/18:303,500円(税込)ドリンク代別All Standing
2015年6月28日(日)宮城仙台MA.CA.NA
OPEN/17:00START/17:303,500円(税込)ドリンク代別All Standing
2015年7月4日(土)東京AKASAKA BLITZ
OPEN/17:30START/18:303,500円(税込)ドリンク代別
1F Standing・2F 指定
※TOTAL INFORMATION:SOGO TOKYO 03-3405-9999
※チケット発売日(全公演):2015年4月25日(土)10:00〜
※入場制限/6歳以上は有料。指定席がある会場に関してお席が必要な場合は6歳未満も有料となる。

関連リンク

chay オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/chay-blog/
chay オフィシャルサイトhttp://wmg.jp/artist/chay/
chay オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/chaychay1023

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP