ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アイス評論家レビュー!森永乳業「アメリカンマッドパイアイスクリーム」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コンビニアイス評論家のアイスマン福留氏がもぐナビニュースに登場です!
今回はアメリカ発祥のデザートアイスをご紹介♪

それでは、福留さん! よろしくお願いします!

――――――――――

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、森永乳業のIS(ICE SWEETS)シリーズ「アメリカンマッドパイアイスクリーム」。

アメリカンマッドパイアイスクリームは、アメリカ南部発祥のデザート。

もともとは「ミシシッピマッドパイアイスクリーム」と呼ばれていたそうです。

マッドパイという名前の由来は、このデザートの色がミシシッピ川の泥(Mud)に似ていることから。

アメリカではとってもポピュラーなデザートなんだそうです。

パッケージは、黒を基調としたアメリカンなデザイン。商品イメージもおいしそうに見えます。

 

同社(森永乳業)のmowと同じく、紙スリーブを採用。カップは赤。

 

トップシールも黒が基調、白文字で商品名が刻まれています。

 

シール蓋をはがした瞬間、キャラメルソースの甘い香りが漂います。

一面にキャラメルソースが広がり、その上にたっぷりとアーモンドが散りばめてあります。

 

チョコレートアイスは本格派のアイスクリーム規格。

チョコレートの苦味は少なく、マイルドなあじわい。

アイスの中にはココアクッキーが入っていて良いアクセントに…。

そこに、香ばしくて風味豊かなアーモンド、甘いキャラメルソースも加わり、深みのあるおいしさが楽しめます。

くちどけなめらかなアイスクリーム。ナッツの粒々食感も最高!

 

少し溶けてきてからの方が各素材がよく混ざり、よりおいしくいただけます。

しかし、なんともアメリカンな味…。

現在、セブンイレブンで販売されている「塩バニラ SIO VANILLA キャラメルソース」を食べた時に、本商品を思い出しました。

ナッツの種類とフレーバーは違えど、味・クオリティー共に系列が似ていて、姉妹品といってもいいぐらい。

 

製造は、森永北陸乳業株式会社 富山工場。

 

 

アメリカンマッドパイアイスクリーム。

すごい名前ですが、とってもおいしいアイスです。

とくにチョコレート好きの人におすすめ。

コンビニエンスストアは、サークルKサンクスなどで見かけます。

見つけたら是非一度食べてみてください。おいしいですよ!

品名:アメリカンマッドパイアイスクリーム 森永乳業
購入店:サークルKサンクス
価格:180円(税込194円)
種類別:アイスクリーム
内容量:110ml
成分:写真参照
エネルギー:241kcal
発売日:2014年6月2日
好みランク(5):★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント :チョコレートアイスが好きの人はぜひ一度食べてみてください!

関連記事リンク(外部サイト)

セブンイレブンのとろ~り和スイーツ「なめらか豆乳抹茶ぷりん」の気になるお味は?
桜の香りで春を先取り!グリコ「和織りさくら」は”和”の味わい
ローソンの「スイートポテトサンド」は2種類のさつまいもが楽しめるデザートサンドだよ♪

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP