ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グリコ「Shall We? Excellent」の新味2種類を試したよ♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今日はグリコの人気商品「ShallWe?」から新たに登場した「Shall We?Excellent」をご紹介したいと思います。

「Shall we?」といえば、原料や製法にこだわり抜いた、ちょっぴり贅沢な味わいの楽しめるグリコのクッキー。
その「Shall We?」おいしさにさらに磨きをかけた「Shall We?Excellent<贅沢バターのショートブレッド>」「Shall We?Excellent<茶葉が薫る濃厚抹茶クッキー>」という2つの味がこのたび新登場しました!

ただでさえ美味しい「Shall We?」が、ますます美味しく贅沢になった、スペシャル版です!!

さっそく食べてみよう…と思いきや、品薄なのか入手困難でなかなか売っておらず、いくつもお店を訪ねてようやくGet!手に入れるまでに苦労したぶん、いっそう期待が高まります。

まずは「Shall We?Excellent<贅沢バターのショートブレッド>」から。
パッケージはマカダミアナッツのシズルを背景に、センターに入ったマットなブラックの太い帯&ゴールドに輝く「Shall we?」の文字が、シックで大人っぽいデザインです。

1箱に個包装のクッキーが7枚入りで、クッキー1枚あたりのカロリーは78kcalです。
原材料を見ると、小麦粉、発酵バター、砂糖、マカダミアナッツ、塩…となっており、マーガリンや添加物が入っていない!素材にもこだわっているのがうかがえます。

これはさぞかし味も期待できそう…とを思いつつ箱を開け、小袋の中から個包装の「Shall We?」を手に取ると、「1枚」と呼ぶのがはばかれるくらい、厚く重厚感のあるクッキーです。

中身を取り出すと、バターとマカダミアナッツの香ばしい香りが漂います〜。
重量感ある立派なショートブレッドにサクッとかじり付いた瞬間…バターの豊かな風味が口の中いっぱいに広がってきました。

これは濃厚…!
発酵バターを31%使用しているだけあり、香りも味わいも濃密でコクのあるバターの風味が、しっとり食感の中にぎゅ~っと凝縮されています!

ゴロゴロと生地に15%も練り込まているという、大粒マカダミアナッツの香ばし甘い味わいとカリッとした食感がアクセントになって、濃厚な味わいを品よく高級感あふれるおいしさに仕上がっています♪

リッチな味わい&ボリューム感たっぷりの食べごたえで、1枚でも満ち足りたおいしさです。

続いて「Shall We?Excellent<茶葉が薫る濃厚抹茶クッキー>」もいただきます。
クッキー生地へふんだんに練り込まれた辻利抹茶の風味が楽しめる和風ショートブレット。

こちらも1箱7枚入りで、クッキー1枚あたりのカロリーは74kcalです。

封を開けると、鮮やかな抹茶色のクッキー生地から薫る抹茶の風味がこれまたなんとも豊潤!

抹茶のほどよい苦み&豊かな薫りと深みのある味わいがとても大人な印象。
マカダミアナッツのほのかな甘さと香ばしさと抹茶のほろ苦さが絶妙に絡み合い、気品ある濃密な味わいに仕上がっています。

抹茶のクッキーは今まであまり食べたことがなかったけれど、抹茶を使った洋菓子ってとても美味しいですね。

ほのかに残る抹茶の余韻とキレのある味わいが、紅茶やコーヒーとよく合います。

「Shall We?Excellent」はまさにエクセレントと呼ぶにふさわしいリッチで満足感の高い美味しさでした。

見かけた方はぜひ手にとってもらいたいです!
「Shall We?Excellent」で普段よりちょっぴりぜいたくなティータイムを楽しんでください♪

関連記事リンク(外部サイト)

濃厚チョコに杏の酸っぱさ♪Lローソン「ザッハトルテ」で特別なひと時を。
身体の内側から綺麗になりたい人必見?!クリーム玄米ブランはいかが?
アイス評論家レビュー!森永乳業「アメリカンマッドパイアイスクリーム」

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP