ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

卒業式に好きな人から貰いたいものは「第2ボタン」 今も圧倒的人気! [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『Ameba(アメーバ)』と女子中高生の今を発信するマーケティングサービス『TEENS TREND LABO(ティーン・トレンド・ラボ)』が共同で卒業式にまつわるトレンド調査を実施。憧れていた先輩や同級生から貰いたいものって?

10代女性に質門「卒業式に好きな人からもらうものと言えば何ですか?」

1位:第2ボタン(755票)
2位:名札(87票)
3位:ケータイ番号(78票)
4位:手紙(50票)
5位:ネクタイ(45票)
6位:ジャージ(26票)
7位:愛用していた文房具(13票)
8位:セーター(6票)
9位:学ラン(5票)
10位:スクールバッグ(2票)

10代の女性1067名を対象に行った調査では、「卒業式に好きな人からもらうものと言えば何ですか?」という質問に対して、70%以上の755人が「第2ボタン」と回答。昔から卒業式で好きな人からもらうものの定番とされてきた「第2ボタン」が、今の世代でも変わらずに圧倒的な定番アイテムとなっているなんて! 第2ボタンの人気は根強いです。次いで2位は「名札」(87票)、「ケータイ番号」(78票)という結果に。

また、詰襟ではないブレザータイプの制服の場合も「ネクタイ」「ジャージ」など、学校生活で身に着けていたものをもらう人が多く、これも世代を超えて変わらない傾向と言えます。4位に「手紙」が入っているのも意外。デジタルなものが普及している時代ですが、やはり身につけているものや手紙といった、形に残るものをもらえると嬉しいようです。

一方で、「ケータイの番号」が3位となり、卒業後も電話やLINE、メールなどのやりとりをする為に、ケータイ番号を教えてもらうという、今ならではの結果ではないでしょうか。

卒業ソング10代20代は「旅立ちの日に」、30代以上は「贈る言葉」

10代女性に質門「卒業ソングといえばどれ?」

1位:合唱曲「旅立ちの日に」(966票)
2位:EXILE「道」(280票)
3位:レミオロメン「3月9日」 (276票)
4位:いきものがかり「YELL」(97票)
5位:ゆず「栄光の架け橋」(86票)
6位:GReeeeN「遥か」(80票)
7位:合唱曲「大地讃頌」(60票)
8位:森山直太朗「さくら」(51票)
9位:コブクロ「桜」(15票)
10位:サスケ「卒業の日」 (9票)

そして10代女性1920名を対象に、「卒業ソングと言えばどんな曲を思い浮かべますか?」と質問。その結果、約半数もの人が合唱曲の「旅立ちの日に」(1991年)と回答しました。筆者も大好きなこの曲。卒業式といえば、この歌ですよね。

続いてほぼ同率でEXILEの「道」(2007年)、レミオロメンの「3月9日」(2004年)が続き、1位以外に10位までに入った合唱曲は「大地讃頌」のみでした。でも10代へのアンケートでまだ「大地讃頌」が入るんだ、と長く歌い続けられている安心感も感じました。

一方、20代~40代にも同様にアンケートを行ったところ、20代までは同じく合唱曲の「旅立ちの日に」がトップに、10代では上位にあがらなかったSPEEDの「my graduation」(1998年)も多く回答されました。そして、30代以上では、10代、20代と同じく「道」、「3月9日」などの曲も多く選ばれましたが、海援隊の「贈る言葉」がトップに! 当時は“金八先生”のドラマの影響も強かったと思いますが、他の世代と大きく異る結果となりました。

みなさんは卒業ソングといえばなんですか?

※画像は足成より

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP