ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃の事実】世界の3人に1人が「トイレ」のない生活を送っている

DATE:
  • ガジェット通信を≫

例えば、何の変哲もない箱を家にしたとして、ひとつだけ昨日を追加できるとしたら?いろいろと意見はあるでしょうが、普通の生活を想像した時、絶対に必要なのはトイレだと思います。なんせ生理現象ですから。

ここでタイトルの「アレ」です。じつは、世界の人口の1/3がトイレのない生活を贈っています。家にトイレのない人たちの多くは、仕方なく屋外で・・・臭い?汚い?それもありますが、事はもっと深刻です。

排泄物の中に潜む様々な菌が、指(Finger)・河(Fluid)・地面(Field)・ハエ(Fly)という4つのFを媒体にして、人体に侵入。様々な病気の原因となっています。そう、トイレどころか水道もあい地域では、水で手を洗う行為もままならないのです。

抵抗力の弱い子どもたちは、最悪、死に至ることも。実際、世界では下痢が原因となり、1日に1,400人もの押さない命が失われているという統計もあるぐらい。

このトイレ不足に、国際社会も注目しています。2001年には「世界トイレ機関」と国際会議「世界トイレサミット」が創設されています。また、193の国連加盟国と23の国際機関が合意している「ミレニアム開発目標」では、2015年までにはトイレの普及を75%にするように設定していましたが、達成出来ていません・・・。

関連記事リンク(外部サイト)

日本でも流行する!?いつでも引っ越し可能な、コンテナハウスに建築家が注目するワケ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP