ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

初のVAIOスマートフォン? 「VAIO JCI VA-10J」がGFX Benchに現る、Android 5.0 / 5インチHDディスプレイ / Snapdragon 410 / 2GB RAMなどを搭載

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3 月 12 日に正式発表を迎える VAIO スマートフォンと見られる「VAIO JCI VA-10J」がベンチマークアプリ GFX Bench の公式サイトに現れました 。「VAIO JCI VA-10J」というネーミングからして待望の VAIO スマートフォンと考えられます。

注目されるスペックは、同サイトによると、Android 5.0(Lollipop)、5 インチ 1,280 × 720 ピクセルのディスプレイ、1.8GB RAM(仕様上は 2GB?)、11GB ROM(仕様上は 16GB?)、背面に 1,200 万画素カメラ(仕様上は 1,300 万画素?)、前面に 480 万画素カメラ(仕様上は 500 万画素?)を搭載しており、前後のカメラはフル HD 動画を撮影できます。SIM カードスロットは 1 つで、NFC には対応していない模様です。

これらの情報が正確なものだとすれば、初の VAIO スマートフォンはエントリーレベルの内容と言えます。しかし、Android 5.0 を搭載している点や、Snapdragon 410 端末なのに RAM を 2GB 積んでいる点は評価できます。おそらく、端末単体だと価格は 2 ~ 3 万円という水準になると思います。

VAIO スマートフォンについては、製品箱が公開されただけで、他の情報は公式には発表されていません。Source : GFX Bench


(juggly.cn)記事関連リンク
AdWordsのAndroidアプリが日本でもダウンロード可能に
Huawei Watchのシルバー・ゴールドモデルの価格は$1,000(約12万)?
Sony Mobile、TrackIDを4.1.B.0.15にバージョンアップ、アプリUIをMaterial Design仕様に刷新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。