ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エイリアンか!?捕獲されたサメがグロすぎると話題に【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

深海で発見されたグロテスク過ぎるサメがオーストラリアで捕獲され、「まるでゴブリンのようだ」「本物のエイリアン」と話題になっている。

オーストラリアの博物館に登場したのは、イーデン近海で捕獲されたミツクリザメの標本で、4フィート(1.26メートル)の大きさ。日本でも東京湾や駿河湾、相模湾の水深1200mで生息し、「生きた化石」として知られており、八景島シーパラダイスでは一時公開されていたが、謎も多くなかなか飼育が難しいサメのようだ。

海外で「ゴブリンのように醜い」と評されているグロテスクなルックスにも理由があり、ヘラのような吻先は海底で餌を探すための「ロレンチニ瓶」という、電気でモノを感知する仕組みで、鋭いトゲドゲしい歯は甲殻類などを噛み砕くためのものだという。

【動画】http://youtu.be/dCPwUQPNWxw

■参照リンク
Goblin Shark, Alien of the Deep
http://youtu.be/dCPwUQPNWxw

関連記事リンク(外部サイト)

球団マスコットVS警備員の超絶ダンス対決がスゴすぎると全米で話題に【動画】
流行の予感!映画『アナと雪の女王』を絵文字だけで再現した動画がカッコよすぎると話題に
トム・クルーズ、また無茶しやがって!8月公開『MI−5』で地上5000フィートから宙吊りに
ヒャッハー!地獄の最狂暴力映画『マッドマックス』のラスボスがトラウマレベル【動画】
あるバスケチームが作ったプロモーションビデオが映画『ロッキー』すぎると話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。