ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トム・クルーズ、また無茶しやがって!8月公開『MI−5』で地上5000フィートから宙吊りに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

トム・クルーズの超人気シリーズ『ミッション:インポッシブル』最新作<第5弾>が、8月7日から公開になることが明らかになった。

毎度毎度、不可能を可能にする超敏腕エージェント、イーサン・ハントを、ほぼスタント無しの体当たりアクションで演じてきたトム。最新作のタイトルやストーリーなど詳細は未だ明かされていないが、シリーズを通じて不可能なミッションに挑み続けてきたトムである、今回も期待を裏切らない傑作になることは間違いない。

過去4作品で全世界興収が約21億ドル(約2,520億円)を超える空前の大ヒットを決めている本シリーズ。最新作は、既にロンドン、ウィーン、モロッコで撮影されており、地上5000フィート(約1520メートル)の高さを飛ぶ軍用飛行機に、安全ロープ1本ではりつくという常軌を逸したトム本人による体当たりアクションが非公式に報道され、世界中で話題となった。

監督は『ユージュアル・サスペクツ』でアカデミー賞脚本賞を受賞し、『アウトロー』では監督・脚本を手掛けたクリストファー・マッカリー。脚本には『アイアンマン3』『パシフィック・リム』など大ヒットアクション映画を手掛ける気鋭ドリュー・ピアース、TVゲーム業界出身のウィル・ステープルとクリストファー・マッカリーが手掛ける。

脇を固めるのは、M:Iシリーズ3作目の共演となるベンジー・ダン役のサイモン・ペッグ、前作で初登場したウィリアム・ブラント役のジェレミー・レナー、さらに新たなCIAのボス役としてアレック・ボールドウィンが加わる他、新ヒロインにスウェーデン出身の新進気鋭の女優レベッカ・ファーガソンが大抜擢されている。

http://youtu.be/c0wDEtgS2Dk

『ミッション:インポッシブル』最新作<第5弾>は8月7日(金)より全国公開

※写真は『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』より

(C) 2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved. TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

関連記事リンク(外部サイト)

ヒャッハー!地獄の最狂暴力映画『マッドマックス』のラスボスがトラウマレベル【動画】
狼になれ!ロス市警の相棒こと「トレーニング・デイ」コンビが映画『荒野の七人』に参戦
フジ系ドラマ『銭の戦争』の木村文乃が美しすぎると話題 「安定の木村クオリティ」
「再現ドラマの女王」片岡明日香(39歳)の可愛すぎる若妻感がネット上で大人気
テレ東・狩野恵里アナの新ヘアスタイルに「かわいい!」「女子アナっぽい」と賞賛の声

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。